社員インタビュー

INTERVIEW 06

MEGURO

SEG株式会社
代表








S.H.N立ち上げメンバーの一人として、2014年から会社の成長に携わってきました。2018年1月からは『SEG』を子会社化し、代表を務めています。立ち上げ時に高橋社長から言われた「日本の9割は雇われで、1割は上に立てる。だからやろう」という言葉は強烈に印象に残っていて、1番を目指してチャレンジを続けていますね。
社名であるSEGが意味するのは、Smile Easy Goingということ。くよくよ考えるのではなく、笑ってシンプルに進んでいこうよというメッセージが込められています。S.H.Nが大切にしている人材への想いは当然受け継いでいるので、一人ひとりの社員がやりたいことを実現できる組織づくりを心掛けています。







私たちのテーマはchallenge【挑戦】& respect【尊敬】& teamforce【チーム力】です。自由な発想を持ってchallengeするということ。一人ひとりの意見やビジョンをrespectし耳を傾けること。teamとして戦い達成する喜びを全員で共有していくこと。社員がこのようなサイクルを経験できる環境づくりを推進しています。直近のチャレンジとしては、飲食部門・不動産部門・物流部門に続く新しい主たる事業を、今後3年以内に確立していくことですね。








[高]会社を立ち上げる際、絶対的なパートナーが必要だと思い、直感で浮かんだのは目黒さんでした。

[目]僕も社長には直感で惹かれました。何をするかというよりも、この人と何かを一緒にやりたいと思いました。

[高]目黒さんは、S.H.Nにおける分かり易い成功事例だと思います。
何が何でも取りに行く強さ。成功に必要な“人間的な強さ“を持っているタイプです。
目黒さんがいたから、加速度を持って突っ走ってこれました。

[目]一生付き合っていく仲間であることは間違いないと思いますね。
互いの尊敬・尊重をこれからも大事にして、一緒にS.H.Nグループをもっと大きくしていきたいです。

TOPへ